福岡県那珂川市の土地・建物を売却された木下様

お父様から引き継いだ福岡県那珂川市の一戸建ての売却を福岡の不動産売却専門店(不動産福岡)にお任せ頂いた木下様に、売却を決意されるまでの流れやエピソード、売却されるまでのご不安、売却を成功させるためのアドバイスなどお聞きしました。

ご所有の不動産を売却した理由は何ですか?

ご主人:実家に一人で暮らしていた父が病気になり、私の自宅と実家が近かったので3年前まで一緒に暮らしていました。散歩がてら実家と私の自宅を行き来していてたまに使用していましたが、3年前に父が亡くなってからは使用することもなくほぼ空家状態でした。息子が戻ってきて住むかと思っていましたが関東で身を固めてしまい、ずっと持っていても仕方がないし空家にしておくと防犯上、近所の方に迷惑が掛かると思い売却を進めようと思いました。

不動産業者に一番求めてるものは何ですか?

  • ご主人:一番は自分たちの希望の金額で早く売れること(笑)しかし売れる相場は素人では分からないため、プロに相談して妥当なラインで売却することが一番だと思います。私の場合、別の売却中の物件で不動産福岡さんと知り合っていて、不動産福岡さんに対して信頼していたので、特に求めることはありませんでした。値段交渉もなくとても満足した取引でした。

不動産福岡の査定価格についてはいかがでしたか?

ご主人:希望通りの手残りに収まったので大満足です。上物を解体して土地として販売していたのですが、現況のまま購入してくれる方を見つけてくれたので、当初予算組みしていた解体費用が不要になって、予定より多く残ったのでよかったです。

他社と不動産福岡を比較するとどこが違いますか?

ご主人:30代の頃にタウンハウスに住んでいたことがあり、その家を売却して今の家を建てました。その当時はバブルの直前ということもありすぐ売れました。別の売却中の物件は、他にも知人の不動産業者である2社と媒介契約を結んでいますが全く動いていない様子。自分たちと同年代の方で今は細々と営んでいることもあるのでしょうが、売却の姿勢がとても消極的。それに比べて不動産福岡さんは「どうにか売ろう」「どうやったら早く高く売れるのか」など、試行錯誤して売り切ろうという姿勢が見えます。そういう取り組む姿勢やフットワークの軽さから信頼感は生まれて本当に感謝しています。

売却を行っている時はどんな不安がありましたか?

ご主人:特にありません。強いて言うなら、空家にしていたことが不安でした。近くの中学生が車庫でタバコを吸っていたのを発見し、近所に迷惑が掛かるし火事になったら…とそういう面では不安がありました。

不動産福岡にはどんな印象を持たれましたか?

良い点:フットワークが軽い、言い訳や屁理屈を言わない、何とか売り切ろうという取り組む姿勢

悪い点:ありません。

不動産福岡の販売方法についてはいかがでしたか?

ご主人:不満はありません。不動産福岡さんの提案方法で満足していました。

説明が分かりにくかったことはありましたか?

ご主人:ありません。疑問があったらすぐに山野さんに聞いて、何でもすぐに答えて頂きました。今まで山野さんが経験した取引のことを例に出して説明してくれたり、とても分かりやすく丁寧でした。

不動産福岡のスタッフの対応はいかがでしたか?

ご主人:とてもよくしてくれました。とにかくフットワークが軽い!こちらの要望に応えてくれるし、色々な方法を模索して積極的に売り切ろうという姿勢が見えました。

今後、不動産福岡に対して望むことはありますか?

ご主人:これからも頑張ってください。

これから不動産を売却する方へアドバイスをお願いします。

ご主人:高望みはしないこと。私たちの年代(50~60代)はバブル時期を経験していて、「土地は借金してでも買え」と言われていた時代でした。その当時と比べて土地の値段は、侯乳児の値段と今では半額以下になっていることは当たり前のようです。自分の大切な財産だから「少しでも高く売りたいという気持ち」と「今まで払った税金の分は取り返したいという気持ち」と「損をしたくない気持ち」が強くなると思います。バブル時期の頭は切り離してプロの意見に耳を傾け、私情を持ち込まないことが適正に売却できるコツだと思います。

また業者選びについてですが、知人の不動産業者には頼まないほうが成功すると思いました。現在、売却中の物件を依頼している知人の所は、不動産福岡さんより前に頼んでいました。しかし「条件が悪い」「物好きがいるからそれまで待てば売れる」など消極的な判断しかせず、私たちは売れることを諦めていました。そんな中、不動産福岡さんから「うちにも売らせてください」という連絡があり、いつもはそんな申し出は断っていたのですが、その時は話でも聞いてみようかな…と思いお会いしました。お会いして売却のご提案を伺って、積極的に取り組んでくれるだろう、若い力で何とかしてくれるだろうと感じて、お任せしたのが出会いの始まりでした。

本当は今回の物件も知人の方に頼もうと思っていたのですが、取り組む姿勢が消極的なので不動産福岡さんに依頼しました。そうしたら私たちの期待以上の働きを見せて頂いて本当に任せてよかったなと思いました。知人は気軽に頼めるのですが、思ったことを言えずに遠慮してしまいがちになり、結局こちらが我慢することが多く、売れるまでずっと指をくわえて待つしか方法がないと思っていました。大事な取引こそお互いが思ったことを言えて、共通の目標があればとてもいいパートナーとなり成功するのだと思います。知人とそのような関係になれれば一番いいのですがなかなか上手くいかないことのほうが多いと思います。私は知人以上の親切さと真面目に取り組む姿勢を不動産福岡さんから感じたので是非お勧めします。

▼戸建てを売却する場合「古屋付きで売るか」「更地にして売るか」の選別が売却を成功させるポイントの1つです。

▼媒介業務報告書を郵送してお礼のお手紙をいただきました。

※アンケート内のメガジャパンは不動産福岡の旧社名です。