福岡市南区の土地・建物を売却された田村様

福岡市南区の土地・建物の売却を福岡の不動産売却専門店(不動産福岡)にお任せ頂いた田村様に、売却を決意されるまでの流れやエピソード、売却されるまでのご不安、売却を成功させるためのアドバイスなどお聞きしました。

ご所有の不動産を売却した理由は何ですか?

奥さま:家族が増えることになって狭くなり住み替えることになりました。また、近隣とのトラブルもあり売却を決断しました。

売却する前はどんなお悩みがありましたか?

奥さま:売却することになった家はローンを組んで購入したので返済がまだ残ってました。だから返済が残ってるのに売れるかどうか不安でした。また貸すことも考えたのですが、家賃収入をシュミレーションして売却と比較した時に、思っていたより家賃が高くなかったので売却に決めました。

売却を行っている時はどんな不安がありましたか?

奥さま:売却している時も税金を支払っていたので毎日早く売れればいいなと思ってました。でも立地条件がよかったため、あまり心配はしていませんでしたね。

売却を行う際に一番ご苦労されたことは何ですか?

  • 奥さま:全くなかったです。不動産福岡(福岡の不動産売却専門店)に全部お任せしていたので煩わしさがありませんでした。強いて言えば、名義は私だけではなかったので、もう一人の証明書をもらわなくてはいけない時に少し手間取りましたね。仕事が忙しくて不動産を売る事に労力を掛けれなかったので、全てやってくれて本当に助かりました。ありがとうございます。

不動産福岡のスタッフの対応はいかがでしたか?

奥さま:素早く対応してくれてとにかく早かったです。売却金額もきちっと説明してくれて納得できましたし、それから先程も言いましたが煩わしくなかったです。やっぱり不動産福岡さんのみんなは若いので「フットワークが軽いな」と常々思っていました。

不動産福岡に決めてくださった理由をお聞かせください。

奥さま:最初の悩みごとも一番先に解決してくれたしとにかく早かったからです。きちんと説明してくれたので任せようと思いました。後、売れるまでに「手数料とかお金が一切掛からない」って言ってくれたので(笑)

今まで不動産会社にどんなイメージがありましたか?

  • 奥さま:「動きが遅い!」の一言に尽きます。この家を売る時も、不動産福岡さんに任せる前に声を掛けていた地元の不動産会社に相談していました。購入者が決まった後から「そろそろ売却の準備をしましょう」と来られました。本当に遅いし行動力が見えないなと感じました。それから不動産福岡さんを見ていて思ったんですけど、インターネットの時代だと痛感しました。不動産福岡さんは売るために、沢山のインターネットサイトに広告を出して頂いていました。結果、購入してい頂いた方も島根県の人でした。

これから不動産を売却する方へアドバイスをお願いします。

奥さま:売却を任せる不動産屋さんに自分の思っていることを遠慮せず全てしっかり話すことです。そして、アドバイスをもらって自分でどうするか決めることです。「こんなこと言ったら欲深いとか思われるんじゃないか」とか、そんなことを考えず思ったことをどんどん言う方が結果的に満足いく売却ができるんだと思いますよ。

ありがとうございました。田村様から教わった「軽いフットワーク」を意識して今後も取り組みます。

▼戸建てを売却する場合「古屋付きで売るか」「更地にして売るか」の選別が売却を成功させるポイントの1つです。