福岡市東区の不動産相場情報

fukuokacity-higashi

福岡市東区内の状況

市内都心部に対してベッドタウンとしての色合いが濃く、福岡市の行政区の中で最も人口が多い。アイランドシティや、香椎操車場跡地再開発など、プロジェクトも多く、変化が著しい地域として注目を集めています。 博多湾沿いを区域とし、北東端部の和白地区から海の中道と呼ばれる砂州が西へ約9kmにわたって伸びている。その先には陸繋島の志賀島がある。そのため区域はちょうど博多湾を三方から囲むような形になっている。 区の南側で博多区および志免町・粕屋町に、東側で久山町に、北側で新宮町に接する。区内を、JR鹿児島本線が北南に、JR香椎線は西東に貫いている。また、西鉄貝塚線、地下鉄貝塚線が北南に貫いている。区内で、箱崎、香椎、千早を中心に商業施設や交通機関が充実している。

福岡市東区の高額取引ベスト10

不動産取引データからこの地域内の取引額ベスト10を抜き出しています。

順位 町名 種別 取引価格 土地 建物 前面道路 取引時期
面積 坪単価 面積 築年数 方向 タイプ
1位 みなと香椎 宅地(土地と建物) 1100000万円 2000㎡以上 - 2000㎡以上 平成27年 北西 道路 40m 平成29年第4四半期
2位 みなと香椎 宅地(土地) 180000万円 2000㎡以上 40万円 - - 北東 道路 25m 平成30年第3四半期
3位 みなと香椎 宅地(土地) 150000万円 2000㎡以上 33万円 - - 道路 40m 平成30年第2四半期
4位 箱崎 宅地(土地) 100000万円 2000㎡以上 140万円 - - 北東 市道 4.3m 平成29年第4四半期
5位 千早 宅地(土地と建物) 87000万円 1900㎡ - 2000㎡以上 平成21年 北西 国道 32m 平成30年第3四半期
6位 多の津 宅地(土地と建物) 82000万円 2000㎡以上 - 2000㎡以上 昭和50年 北東 国道 40m 平成30年第1四半期
7位 香椎駅前 宅地(土地と建物) 82000万円 165㎡ - - - 市道 4m 平成29年第4四半期
8位 箱崎 宅地(土地と建物) 82000万円 410㎡ - 1800㎡ 平成29年 市道 29.5m 平成29年第3四半期
9位 箱崎ふ頭 宅地(土地) 78000万円 2000㎡以上 43万円 - - 北西 市道 40m 平成28年第4四半期
10位 千早 宅地(土地) 75000万円 1900㎡ 130万円 - - 市道 - 平成28年第4四半期
順位
町名 土地(面積/坪単価)
種別 建物(面積/築年)
取引価格 前面道路(方向/タイプ/幅員)
取引時期
1位
みなと香椎 2000㎡以上 -
宅地(土地と建物) 2000㎡以上 平成27年
1100000万円 北西 40m 道路
平成29年第4四半期
2位
みなと香椎 2000㎡以上 40万円
宅地(土地) - -
180000万円 北東 25m 道路
平成30年第3四半期
3位
みなと香椎 2000㎡以上 33万円
宅地(土地) - -
150000万円 40m 道路
平成30年第2四半期
4位
箱崎 2000㎡以上 140万円
宅地(土地) - -
100000万円 北東 4.3m 市道
平成29年第4四半期
5位
千早 1900㎡ -
宅地(土地と建物) 2000㎡以上 平成21年
87000万円 北西 32m 国道
平成30年第3四半期
6位
多の津 2000㎡以上 -
宅地(土地と建物) 2000㎡以上 昭和50年
82000万円 北東 40m 国道
平成30年第1四半期
7位
香椎駅前 165㎡ -
宅地(土地と建物) - -
82000万円 4m 市道
平成29年第4四半期
8位
箱崎 410㎡ -
宅地(土地と建物) 1800㎡ 平成29年
82000万円 29.5m 市道
平成29年第3四半期
9位
箱崎ふ頭 2000㎡以上 43万円
宅地(土地) - -
78000万円 北西 40m 市道
平成28年第4四半期
10位
千早 1900㎡ 130万円
宅地(土地) - -
75000万円 - 市道
平成28年第4四半期

福岡市東区の地域別相場価格

福岡市東区の過去2年間の土地・家屋の不動産売買取引データをご覧になれます。

※地区名あいうえお順