2017年2月17日

5Wの順番

先日、
改めて考えたことがある
 
『5W』の重要度の高い順番だ
起業したては次の順に大切だと思っていた
 
<8年前>
1位:What
2位:When
3位:Who
4位:Where
5位:Why
 
当時は、
何をするか?
何を売るか?
と、何を何をと
物理的な要素を1番に求めていた
しかし、今は、かなり順位が変わっていた。
 
<今>
1位:Why
2位:Who
3位:When
4位:What
5位:Where
 
とにかく今は
「Why」が一番重要だと考える。
「Why」は重要というのは
他の全ての4Wにかかってくるからである
なぜ、その人とチームをつくるのか?
なぜ、そのタイミングなのか?
なぜ、それを売るのか?
なぜ、そこなのか?
と、全ての物事に対して深層的な理由を大切にしている。
もちろん、スピードが求められる現代
なぜなぜと考えて遅くなっては意味はないが
「おっ!」をつくるには、理由が大切である。
 
「Who」も大切であると最近つくづく感じる。
なんの為に起業したかを考えると
もちろん
「おっ!」をつくるためであるが
この「おっ!」の出発点は全て人から始まる。
また、建築の世界での職人さんは
お金で動くというより
「誰が言っているから」
「誰の為に一肌脱ごうか」
と人で動く方が多い。
さらに
「誰と働くのか?」
「誰とチームを組むのか?」は
幸せに仕事をする上では非常に重要である。
起きている時間の半分は仕事をしている訳であり
その仕事の時間が嫌々だったりつまらなかったら
人生の半分は損していることになる。