2012年5月30日

娘の姿勢

娘がお母さんの靴を履いて歩きます。

ブカブカで、ヒールも高いのに、がんばって歩きます。

ズルズルと引きずりながらも歩きます。

よく転びますが、直ぐに立ち上がって歩きます。

zsiii.jpg

 

2012年5月27日

打ちあげ〜in中洲

__.JPG

今日は打ち上げにみんなで中洲に飲みに来ました


2012年5月25日

たくましくなった〜

__.JPG

先日、占部さん
住宅の構造を勉強して
パワーポイントをつくって
福岡工務店で
みんなの前で発表しています

たくさんの指摘がありながらも
へこたれずに頑張っていました

たくましく成長しています


スターバックスから学ぶ

__.JPG


QBSの授業の一つで
「スターバックス」をケーススタディとしてとりあげ、勉強している

スターバックスは顧客にどんなメッセージを伝えているのか?など
スターバックスの戦略分析を考察している


そこで今日はランチをスターバックスでとることにした

やっぱり
「何かヒントを得よう」とその空間に入るのと
何も考えずに同じ空間に入りのとでは
情報収集量が断然にかわってくる

これは
アンテナの感度の違いである

QBSに入って良かったことの1つに
この感度を強制的に上げられたこともあったんだと気がつく


2012年5月23日

「できる人」と「できない人」の違い

今日は少し上から目線なブログになってしまうが
最近、発見した事を述べたいと思う。

起業してから数年経った立場での話しであるが
「できる人」の共通点を見つけた。
saikde.jpg
それは、できる人は「自分を知っている人」であるという事だ。

なぜかを考えると当たり前の話だが
人の能力の差なんてそんなに大差無いと仮定すると
なんで「できる人」と「できない人」に分かれるのか?
それは、自分の長所を自分で知っていると
自分の長所である強みを前面に出せて行動できるからである。

逆に、「できない人」は本当にできないわけではなく
自分の強みがわかっていないので
能力を十分に発揮できていないだけだと感じる。

もちろん、人と人との相性もあるし、
経営者として、個々のポテンシャルを最大限に発揮できる
環境づくり有無もあると思う。

自分が好きな名言の1つに
野村克也監督の
「敵は我に在り」
という言葉がある。

やはり、自分自身と
どう向き合うかが大切になってくる。

インターネットが普及して
情報が氾濫する世の中であるが
大切な情報は、一番身近なところにあるのかもしれない・・・

2012年5月21日

ENRONから学ぶ

先日の「企業倫理」の授業で取り上げられた
『ENRON』のDVDを入手!


売上高約13兆円、全米第7位の巨大企業がなぜ、たった46日間で破綻したのか!?
アメリカ史上最大の企業スキャンダルはいかにして起こったのか?そしてその真相は?

この映画はドキュメンタリーでもあるので
自社の倫理観を養うには凄く勉強になると思う

早く時間をつくって
見なければ(^-^)/

enrondvd.jpg

2012年5月16日

アカウンティングってなに〜

今日の授業はアカウンティング
アカウンティングとは
賃借対照表や損益計算書などの財務諸表から、企業の財務状況を把握し、戦略策定や意思決定の根拠とすること。

昨日は税理士さんと話をした

やっぱり経営者たるもの数字に強くなければならないと、痛感

2012年5月12日

CSR(企業の社会的責任)が授業で

今日のQBSの授業は「企業倫理」だった

内容は
CSR(企業の社会的責任)だった
日々、自分たちなりの答えを見つけようともがいている部分でもある


▼先日、ニュースでやっていたことでもある
企業として「仁」をどのようにとらえて行くかが今後の課題だ
__.JPG

ピザーーー

__.JPG

今日は遅くなったのでピザの宅配を頼みました
久しぶりのピザ!うまーーーい


2012年5月 8日

バイアス

今日のQBSの授業は
『組織マネジメント』
バイアスについて学んだ
バイアスがかかった決断など
正常ではない判断をしてしまうときのことだ

そう考えると
常に自分はバイアスだらけだなぁ〜と感じた

2012年5月 5日

花の冠

先日、家族で近くの春日公園に行きました。

kakko (2).jpg

▼花の冠に喜んでる様子

kakko (3).jpg

▼花の冠、製作途中

kakko (1).jpg

 

一面、緑で気持ちよかったです♪

2012年5月 1日

企業機会を学ぶ

__.JPG

QBSに入学してもうすぐ1ヶ月が経つ
ここまでの率直な感想として
勉強のための勉強になっていないということだ
常に「実践ではどう役立つか」のアンテナをはっていることもあり
ビジネスとして刺激を受けながら学べている

先日の「ベンチャー企業」の授業で取り上げられた映画をみた
企業機会とアイデアの違いなど理解できた
この理解をどうやってメガジャパンや福岡工務店に落とし込むかが
今後の課題である