2010年2月28日

ラストスパート

最後の追い込みです
必殺技があったんですが、ネタを古賀に忘れて来ちゃったので、自力で更新します。
でもだんだんと内容が薄くなってきました。

反省…

反省…

反省…

反省してる場合じゃない!とにかく更新だ!

カメラデータを引っ張りだしてきて更新しま~す

アメーバブログ④

img147.gif
しまいには、背景もとっちゃうとこんな感じに

アメーバブログ③

img2525333.gif
服を脱ぐとこんな感じになっちゃいます

アメーバブログ②

storedImage.gif
着替えるとこんな感じ

アメーバブログ①

img369258.gif
アメーバブログで自分のピグをつくってみた。

最後まで

ブログ対決、最後まで諦めず頑張ります。
『諦めたらそこでゲームオーバーです』
って安西先生の言葉?です。

明太子な男

20100228214110.jpg
俺は明太子のような男になると最近、決めた。 辛子明太子が大好きだ!

辛子明太子って博多福岡の名産になっているが
もともと、明太子の原材料であるスケソウダラなどのタラコは、北海道や海外から持ち込まれている。
要は、外部のものを持ち込み加工し、博多産にしている。

自分も神奈川が出身で、福岡で仕事をしていると、この事実を隠したくなるときがあった。

しかし明太子はどうか?

外部から来ているのに見事に博多の代名詞になっている。

ブログ対決の最後の更新として、この決意を記した。

仙人すごし!

20100228210637.jpg
久しぶりにテレビをつけたら 『南国の無人島に20年間裸で暮らす人』が特集していた。 鍋を洗うのに、使った鍋を海に放り投げるだけ カラスと共存するためにカラスに餌を与える などなど 自然の中で自給自足で生きているこの仙人は、自由で凄い!

でもこの仙人には、
当然のことながら
所有権保存や借地借家、家賃など不動産の感覚はないんだろうと思う
メガジャパンはやっていけないな~

筋肉痛~

最近、体がなまっている。
昨日と今日と、オープンハウスをしていた。
昨日、雑巾がけをしただけで、筋肉痛になってしまった。
もっと体を鍛えなければ…

金メダル

21e3sase.jpg
明日でバンクーバーオリンピックが終わる。
日本のメダル数は5個だが金メダルがない。
http://vancouver.yahoo.co.jp/medal/
 
数ヶ月前
国会の事業仕分けで
「1位でなければ駄目なのか?」
という質問が多かったが
 
やっぱり、
真央ちゃんの銀メダルも

0.02秒差で銀メダルになった
女子スピードスケート団体追い抜きも

 
やっぱり金メダルが良かった。
 
今回も1位である金メダルがないのは寂しい気がした・・・
 
メガジャパンもあるニッチな部分でも
金メダルを取れるようにこれからも精進していこうと思う。

本当に自分がやりたいこと

実は今日2010年2月28日は
自分の中で
「本当に自分のやりたいを明確にする」
納期日になっていた。
 
http://takewo.sblo.jp/article/34857889.html
 
結果、今時点での短期的目標が明確になった。
 
それは
「セットプランのしくみづくり」である。
 
セットプランは今までメガジャパンで
いくつかしてきたが
この仕組みをシステム化することである。
 
セットプラントとは

売り土地に決まった建物を事前に設計見積もりして、
建売のように販売する方法である。
このセットプランのお客様にとって最大の利点は
「注文住宅感覚で建売の様な価格で家を手に入れる事ができる」

というところだ。
 
セットプランの仕組みづくりの完成目標期限は
2011年12月31日に設定する。
 
また、仕組みづくりの最初の具体的行動は
2010年3月3日に発表する。

卓球対決

waadsdwdc.jpg
今度の13日に
お客様ご一家と
卓球対決することになった。
 
1回戦目
お父さん VS. 占部
 
2回戦目
娘様 VS. 山野
 
3回戦目
奥様 VS. 阿久津
 
の対戦になると予想される。
今日の話だと
奥様は新しいラケットを用意したらしい。
これは負けられない!
 
マイラケットを磨かなければ!

ブログ対決最終日

ブログ対決も今日が最終日
負けられない!
1位を目指してがんばるよ連

28日の今日は何の日

2月28日(日)は『ビスケットの日』 らしい

 
1855年、軍用パンの製法をオランダ人から学ぶため長崎にいた水戸藩の蘭医が記した書簡「パン・ビスコイト製法書」の日付を記念して、1980年、全国ビスケット協会が制定したとの事

タケストリーム<オーストラリア⑨>

そして、オーストラリアの
1ヶ月の旅は終え、
ケアンズに戻り
日本に帰ってきた。
plane111.jpg
帰りのケアンズでは友達と
牡蠣を食べ
腹をこわして
またこりずにケンカした。
 
その友達とは今でも仲良しの友達だ!
 
この旅で、たくさんの友達ができ
このとき知り合った、友達の友達が
サフィン「チーム86」のまことだ。
 

2010年2月27日

タケストリーム<オーストラリア⑧>

ちなみに
オーストラリアでは
信号機があまりない。
どうしているかと言うと
交差点を
回転広場みたいにしている。
roadsa-ku.jpg
交差点の中央には花壇が出来ており
車は直進できないので
スピードダウンして回っていく。
 
街づくりとしても綺麗だ!
ゆっくりと時間が流れている国だ!

タケストリーム<オーストラリア⑦>

beach-st.jpg
このビーチロードを抜けると海にでます。 
beachphotpp.jpg
上空から見たサーファーズパラダイス

タケストリーム<オーストラリア⑥>

そして、オーストラリアで働いて、
ボードが買えるくらいお金が貯まったきには
もう帰る3日前になっていた。
 
ショップでモーリスコールの板を買い
  
いざ、海へ!
 
って言っても波がなく
結局サーフィンしたのは
2日間だけだった。
 
最近、みんなから
「サーフィン全然してないじゃん!」
って言われていますが
実は、このときも言われてました。蓮
ksaew.jpg

オープンハウス《古賀市》

20100227134159.jpg
今日は古賀市で オープンハウス! 新聞、チラシ、雑誌などたくさんの広告を出したので 朝からお客様がひっきりなしに見に来て頂いてる

2010年2月26日

タケストリーム<オーストラリア⑤>

サーファーズパラダイスで
いよいよ
喧嘩した友達と再会!
2週間ぶりの再会で、涙涙の再会かと思いきや
その友達は
全身血まみれで登場!
 
リーフのポイントで
サーフィンしていたら
カレントが強く
岩山に打ち付けられたらしい。
そして
サーフボードも真っ2つに割れている!
 
 リーフ・・・海底が岩盤やサンゴ礁で形成されたポイントのこと
 カレント・・・海面に生じる流れのこと
back-p-y.jpg
友達と再会したバックパッカーの安宿↑
たしか1泊500円くらいだったと思う。
 
怪我は幸い大した事はなかったが
再会してやっと一緒にサーフィンしようと思っても
肝心なボードがない。
 
実は自分も
2週間の旅で、予想以上の出費になり
現地でサーフボードを買おうと思っていたが
購入資金がなくなってしまっていた。
 
友達と相談し
働いて稼ぐことになった。
しかし、観光ビザの自分達は
きちんとした職に就けることは出来ない。
 
そして、ようやくゲットした仕事が
『家の改修工事の床下の掃除』
 
ジャパニーズ2人が
高さ50cmくらいの床下に潜り込み
煤や蜘蛛の巣にまみれながら、掃除をする。
それでも時給は10ドル(オーストラリアドル)くらいだった。
 
初日は流石勤勉な日本人である。
チャッチャと仕事を2時間で終わらせた。
すると
「Thank You!」と言われ
2時間分の給料をもらった。
 
2日目、オーストラリア人の先輩に良いことを聞いた。
「お前ら、仕事が速すぎ」
「もっとゆっくり仕事しろ」
「こんど俺達がこの仕事をするときに大変になるだろ!」
状況を理解した、自分達は
床下なので真っ暗で見えない事をいいことに
床下に潜り込み、昼寝を始めた。
 
そして、昼寝と仕事を繰り返し
6時間後、床の上に出てきた。
すると
「Thank You!」と言われ
6時間分の給料をもらった。
 
 
今では
「時は金なり」などと言いつつ
セカセカと時間に追われながら仕事をしている。
自分は
今の仕事流もオーストラリアの仕事流も
どちらもOKだと思う。
大切なのは、その時々を一生懸命に生きることだと思う。

タケストリーム<オーストラリア④>

オーストラリアの旅は
クーパーピディを出発した後は
アデレード
メルボルン
シドニー
と寄ったが
特に強い思いでも残っていないので
ここでは省略する。
1derew.jpg
そして
いよいよ、サーファーズパラダイス!

2010年2月25日

20100225225024.jpg
今日も『不毛地帯』見ました♪ このドラマの制作者の中に気になる人がいます 建具を担当している人で その名は 『阿久津 正巳』 ウチのじいちゃんの名前は 『阿久津 正』

なんか繋がりでもあるのかな~

10円パーキング!?

20100224204411.jpg
メガジャパンで 10円パーキングを運営しているが 西新で50円パーキングを見つけた。 なんか、親近感がわいてきた。 世の中、どんどん細分化進んでるが、駐車場も細分化が進んでいるのかもしれない

2010年2月24日

またいちの塩③

20100224213338.jpg
というわけで、 こんなに頑張って沢山の工程を経て作られた、塩とにがりをどちらも買ってきました

この『にがり』
お風呂に入れて乾燥防止やお米を炊くときに数滴入れるとふっくら炊き上がるといったスゴ技の持ち主

またいちの塩②

20100224155307.jpg
海辺に 木で作られた可愛らしいオブジェがあった

大自然の中で
毎日、塩づくりをしていたら、自分の価値観も大きく変わるんだろうなぁ
と思った

またいちの塩①

20100224160539.jpg

糸島市志摩町にある 『またいちの塩』 行ってきました

天然の塩を作ってるところだ。

その海と山の豊富なミネラルが混ざり合い、
内海と外海のぶつかる玄界灘の新鮮な海水を汲み上げ
いくつもの工程を経て
塩を作っているとの事

20100224155013.jpg


20100224155028.jpg
↑コレ
立体式塩田(高さ約5㍍くらいある)を使って
ここで塩分濃度3%の海水が10%くらいになる
天然の竹に海水を滴り落とすことにより、海水を太陽と風にさらして海の旨味を引き出すんだとか

1週間くらぃかけて塩分を濃くして、おっきな釜で温度調節しながら3日間炊いて、釜の中で結晶する塩を1日かけてすくい上げて、さらにさらに杉の樽で1日ねかせてから、塩とにがりに分離させるんだそうだ

難しい説明はこの辺にして
またいちの塩には
豊富なミネラルと旨味が含まれている
20100224154629.jpg
職人の人も親切で
しつこい質問攻めにも丁寧に説明してくれて、
「なんでここで働いているのか」などパーソナリティなことまで教えてくれた

20100224155429.jpg

海はいいなぁ

20100224151750.jpg20100224151728.jpg
今日は晴れてて 暖かく、風もなく、涙も静かで、気持ちの良い一日でした。

と、言いたいところですが
一応、下手くそながら自分はサーフィンしてました
もう一年以上、全然行ってません。
本当なら波がなくて、
『つまらない一日だなぁ』
とブログしてなければいけないと思いました。

でもやっぱり海はいいなぁ

糸島に来ました③

20100224145128.jpg20100224145157.jpg
そして、メインディッチュのパスタとプレート

全然お腹いっぱいにならない
(^_^;)

糸島に来ました②

20100224143056.jpg20100224144024.jpg
先ずは前菜とスープ

糸島に来ました①

20100224143145.jpg
今日はお休みを頂き 糸島の方に来ました 糸島は最近、糸島市になりました

まずは、王道ですが
サンセットでランチ♪

波の音を聞きながらランチは癒しです

タケストリーム<オーストラリア③>

このクーパーピディは当初
よる予定もなかったが
バスの中でこんな情報を入手した。
 
この街は、オパールが取れる街で
街のあちこちにオパールが落ちている。
役所で許可書を取れば
自由に採掘できる。
21dhwaude.jpg
これは行くしかないということで
途中下車し、許可書を取得した。
 
しかし、現実はそんなに甘くなく
1人の小さな男が
平原を掘っても、何も出てくるはずもない。
1日中掘っていても
1ミリくらいのオパールの欠片が出てくるだけだった。
 
そして諦めかけていたその時
なんと2センチくらいのオパールが道に落ちている。
 
おおっ!!
 
かなり日焼けしていて白くなっていたが
良く見ると7色に光っている。
 
早速、この石を街の鑑定所に持っていく。
そして第一声が、笑いながら
「No~」とつぶやく。
 
1セントにもならないらしい。
 
結局、磨き屋に行って
10ドルかけて磨いてもらった。
良い土産にはなったが一攫千金はならなかった。
ku-pa-pd.jpg

2010年2月23日

タケストリーム<オーストラリア②>

バスで2日間以上乗りようやくついたのが
エアーズロック!
 
日本の寝台バスみたいに
独立3列なんてない!
普通のマイクロバスだ!
最悪なことに
隣はオージーのおばさんで
かなりファットで
暑い思いしたのを覚えている。
 
airsrock-p.jpg
 
このエアーズロックに登と
360度全て地平線だ。
地平線が丸く見える。
 
そしてこの岩のくぼみに
「風の谷」と言われるところがある。
ナウシカの原作者である宮崎駿監督もここを参考にしたらしい。
 
この谷には、この平原の全ての風が集まっているように
強い風が吹いている。
 
生まれて一番強い風を体験したところでもある。
とにかく強い。
 
ここに来ると大自然の偉大さが身に染みてよくわかった。
そして、ここで2泊し、次のクーパーピディに向かった。

タケストリーム<オーストラリア①>

実は、オーストラリアでも働いたことがある。   今までオーストラリアには3回行った事がある。 1回目は家族で1週間くらい観光旅行に。 2回目は小田原市の親善大使として2週間。 3回目は友人と2人で1ヶ月間行った時に働いた。   このタケストリームではこの3回目の事を記す。   当時22歳くらいだったと思う。 サーフィンが当初の目的だったが 結局、当の目的はあまりしなかった。 バックパッカーとしてオーストラリの東半分を回ったり お金がなくなったので働いたりした。   ケアンズinして ケアンズoutの日程だった。   そしてケアンズに到着した早々いきなり1人なった。 ausmap.jpg ケアンズに入り 自分はエアーズロックやクーパーピディなどを回り アデレード、メルボルン、シドニーに寄って サーファーズパラダイスに行くことを主張した。 友人は、直接 サーファーズパラダイスに行くことを主張した。   結局、喧嘩して別々のルートで サーファーズパラダイスに行くことになり 2週間後に待ち合わせすることになった。   今考えると、友達の主張の方が正しい。 1番の目的はサーフィンすることだ。   そして、バスに乗り込み まずはエアーズロックに向かった。

1勝99敗

ユニクロの社長でもある柳井正著
の『1勝9敗』!
実感します。
 
仕事で様々なことに挑戦しますが
10回やって、うまくいくことは1回もありません。
 
しかし、
この9回を耐え抜いて
この9回で少しでも多くのことを学べば
1勝の大きさがでかくなります。
 

タケストリーム<トロント⑨>

自分は趣味が仕事だが、
実はツアーガイドをしているときも
ほとんど、仕事が趣味だった。
ツアーガイドの仕事が面白く
始めて2ヶ月は休みが1日もなく働いた。
 
おかげで、たくさんのお金が貯金でき
日本に帰る前には、そのお金で
オタワやモントリオール、ケベック、バンフなど
カナダ全土にも遊びに行くことが出来た。
 
また、かなりの所得税をカナダ国に払っていた為
日本に帰ってから半年くらい経って
かなりの額が還付された。
akannw.jpg
 
ちなみにこの還付金を両親にプレゼントしたら
父親と母親は喜んでくれ、2人でカナダに行っていた。
ノリが良すぎる両親である。秊

タケストリーム<トロント⑧>

ツアーガイドの仕事は楽しかった。
 
かなりのプレッシャーもあったが
けっこう、好きなことをさせてもらっていた。
 
一回、ツアーで使う車で
国境を渡ったことがあった。
 
ナイアガラの滝の向こうは
もうアメリカである。
カナダとアメリカは
パスポートがあれば簡単に行き来できる。
 
toameri.jpg
ここは橋の入口で
この橋を渡ると、もうアメリカである。
 
  
日本は島国だから
国境って感覚はあまりない。
しかし、ここは川を隔てると
法律も通貨も違う国である。
 
そこに国境の線は見えないが
人間がつくったラインが存在する。
 
「縄張り意識」と考えると動物としての
本能なのかもしれないが、
なんか、この境目に立つと
不思議な感覚になる。
 
19歳から20歳になったときの間隔に似ている。
 
 
XYZ軸としての境
時間軸としての境など
人にはラインや区切りめがないと整理できず
必ず必要なんだと思った。

2010年2月22日

222222

あ゙っ!
  
平成22年2月22日22時22分
を楽しみに、時計の前で待ってたのに 
見忘れた~

ハイテクデスクトップ

どのパソコンを使っても
自分のパソコンと同じ環境になっていると
凄く便利だなぁと感じたことはありませんか?
 
パソコンを使って仕事や勉強している時に
Yahooのデスクトップで、
興味のあった記事や写真をついつい見てしまうことってありませんか?
detop1.jpg
 
そんな悩みを解決できてしまうツールがあります。
『Googleのデスクトップ』です。
 
detop2.jpg
説明すると
 
①検索画面
②メール
③タスク管理表(何時までに何をする表)
④ブックマーク(お気に入りURL)
⑤時計
⑥カレンダー
⑦スケジュール
⑧ニュース(仕事用のニュース)
⑨辞書
⑩天気予報
⑪地図
 
これは全て自分でカスタマイズ出来ます。
他にもいろいろなコンテンツがあり
自分で自由自在に選べます。
しかも
 
無料!!
 
本当に凄いパフォーマンスです。
今まで、デスクトップはYahooばかりを使っていましたが
今後はGoogleにしようと思います。
Googleの技術や考え方に圧巻です。
 
「広告で儲けよう」という考えを捨て
顧客満足を優先している形です。
 
世界シェアでは
Googleの方が上ですが
日本でもGoogleはYahooを上回る日は近いと思います。

2010年2月21日

餃子うまい

20100221214101.jpg
餃子を焼いて食べてます うまいっ!

2010年2月20日

タケストリーム<トロント⑦>

ツアーガイドとして

一番の目玉がやはり
ナイアガラの滝を案内することだった。↓
nainaiaha.jpg
 
このナイアガラの滝は
幅675mのカナダ滝と、
幅320mアメリカ滝から
構成されている。
白い水煙と水の落ちる音の凄まじさは迫力満点だった。
canataki.jpg

カナダ滝方向↑
 
ametaki.jpg
アメリカ滝方向↑
 
ナイアガラは滝の名前から
アメリカとカナダの国座境えにもなっている。
 


ツアーガイドでは
「3年住んでいる」とい言う
いわば嘘をマニュアル上、言わなければならなかった。
そしてこのナイアガラの滝でももう一つの嘘があった。
 
それは雨の日である。
お客さまをお迎えに上がると
雨でお客様のテンションは下がっている。
 
そこでガイドはこう言う。
 
「お客さま!ラッキーですね♪」
「本日は雨です」
「雨でナイアガラの滝の水かさも増え、より一層迫力がでます」
 
こういうと、お客様の曇り顔も
一気に晴れ上がる。
 
実際は滝のすぐ上流には
調整ダムあり、ここで水かさを調整しているので
全く変わらないのが本当である。
 
しかしこの時思った。
嘘をつくとかではなく

「演出する」って事が大切だなと感じた。烈

一人はみんなの為にみんなは一人の為に

バンクーバーオリンピック!
日本人選手は頑張っています。
orivan0021.jpg
その中で、この一コマ↑
凄く感動しました。
 
銅メダルを取った高橋大輔選手を

ライバルであった 
 小塚 崇彦 選手
 織田 信成 選手

が一緒に喜ぶ姿には
心を打たれました。
 
不動産業者って他の業種より
縄張り意識が強く
お客様の取った取られたがよくあります。
しかし、この写真を見ていると
私達不動産業者も
見習わなければならないと思いました。
(全部の不動産業者がそうではないです)
お客様に対して、不動産業界全体で
サービスしていく精神って本当に大切だと思いました。
 
最近の日本のお笑いも共通しているところが見られます。
芸人同士が、お互いを引き立てて
ボケを振ったり、ツッコマせたりしているのを良く見ます。
本当は芸人としては一番目立ちたいと思いますが
芸人みんなで一つの番組を楽しくしているように見受けられます。
 
「一人はみんなの為に、みんなは一人の為に」
の精神って、本当に素晴らしいなぁと思います。

2010年2月19日

現場で発見!

20100219173707.jpg
やっぱり不動産は現場で動いています。 本日は営業社員全員で、チラシ配りをしました。 現場を歩いていると、いつも見えないことがみえます。

高さ2メートル以上に設置してあるポスト。
手を伸ばしてやっとチラシを入れることが出来ました。
郵便屋も大変だろうな~

また、見るだけでなく
匂いも発見できます。
醤油工場があり香ばしい香りがしました。
なんだかお腹が空いてきます。

2010年2月18日

タケストリーム<トロント⑥>

ツアーガイドといっても いくつかの種類がある。 自分がやっていたガイドは 『ドライバーズガイド』 といって、運転しながらガイドするガイドだった。   このドライバーズガイドは 車の大型免許があるお給料がグンッと上がる。   国際免許でガイドしていた自分だが 現地で大型免許に挑戦することになった。

トロントではFライセンスといって このライセンスを取得すると 24人以下のバスや救急車を運転することが出来る。   資格を取得するには 「ペーパーテスト」を受け 合格すると「実施テスト」だ。   今日はこのペーパーテストの体験談を記す。     カナダのペーパーテストは 一人1台コンピューターを渡され 制限時間内に答える方法だった。   日本人だった自分は 辞書の持込が許可されていた。   英語ばっかりの問題で 訳すだけで、時間が終わってしまう。   そこで考えた自分は 虎の巻を購入し   この単語が出たら、コレは○ この文字から始まったら、コレは× という風に、全て統計を出して回答する作戦に出た。 この統計データーを小さな紙に書き

持込OKの辞書に忍ばせた。   そして 「Mr. Takeo Akutsu」 と名前が呼ばれ、 コンピューターの前に着き テストが始まった。   快調に問題を答えていく。 スラスラスラ・・・  (うん。いけそう・・・) そして10分後 いきなりコンピューターの電源が切れた。 「ブチッ!」   そして 50人くらいの受験者がいる試験会場にこんな言葉が響いた。   「You are cheating!」   そして試験官のおばさんが コッチを指差している。 受験生達がいっせいにコッチを見る。   そして、強制退場させられる。   当時の自分は「cheating」の意味が分からなかったが どんな意味なのか、その場の雰囲気で理解できた。   そして自分が叫ぶ言葉は一つ   「No~!」   そして、別の試験から事情を説明させられ 「ちゃんと勉強して1ヵ月後に来い!」 と言われた。   たしかに、統計データは見ていたので 無罪か有罪かと言われれば、 「有罪」であった。 しかし、反省なんてしている時間はない。 1ヶ月間なんて待ってられない。     そして、3日後の試験会場には その時の、女性試験官と自分がいた。   「また来たな」っていう顔をしてコッチを見ている。   今度の自分は少し違っていた。 統計データーを全て丸暗記していた。 そこに「交通ルール」も「持込OKの辞書」もなかった。 どっからどう見てもカンイングしようがない。   そして試験が終わり、その日のうちに 見事、試験が合格し 次の実施テストに進む事が出来た。

  shikennos.jpg (試験会場はたしかここだった?↑)

2010年2月17日

緊急募集(プレゼントも・・・)

bosyuuu.jpg

メガジャパンは電話回線を増やし、
新しい電話番号を取得しました。
 
092-403-4123
 
この電話番号は
曰佐不動産(おさふどうさん).comの専用の電話番号にしようと思っています。
 
この電話番号のゴロ合わせを大募集します。
採用された方には
 
最優秀賞:「曰佐周遊ツアー」
準優秀賞:「メガジャパンにあるグリコのおやつどれか1つ」 
  
をプレゼントします。
発表はこのブログにて行います。
 
応募方法は
コメントか若しくはメールでお願いします。
akutsu@megajapan.jp
 
<例>
バイク王
0120-50-8190
「バイクを売るならゴオ・バイクオー」

2010年2月16日

タケストリーム<トロント⑤>

ツアーガイドの仕事は
大きく3つに分かれる
 
①ミート(お客さまを空港にお迎えしてホテルなどに送る)
②ガイド(市内や名所などの観光をまわる)
③センド(お客さまをホテルにお迎えして空港に送る)
 
新人のころは①や③の仕事がほとんどだ。
 
仕事をして約1ヶ月くらい経ったころである。
その日のお客さまはVIPで
リムジンで空港までお迎えに上がらなければならなかった。
rimujinnn.jpg
いつも洗車は機械で済ませていたが
この日は天気も良く
時間が空いていたので
手洗いしワックスがけをしていた。
 
しかし飛行機が
1時間以上早く空港に着いてしまった。
 
油断していた自分は
あわててお客さまを迎えに行く。
お客様の名前をマジックでA3くらいのファイルに書き
その紙を上に持ち上げお客さまを探す。
 
なんとかお客さまとお会いして、
無事にお客さまをホテルに送り届け、
その日の任務は終了した。
 
しかし、車の左側にいる人はみんな
コッチをみて笑っている。
 
それは、真っ白なワックスが黒のボディーにしっかり残っているからだ。
慌てていた自分は
ワックスをふき取ろうと思っても
カンカン照りな太陽の下では
ワックスが固まってしまい取れない。
そして
VIPのお客さまを待たせるわけには行かない。
 
しかたなくとった手段は
お客さまが見られる右側だけを
必死にふき取り、お客さまを左側に行かせない作戦を取った。
 
この作戦は見事に成功し
お客さまにはバレナかった。
しかし
会社に帰って怒られたのはいうまでもない・・・

タケストリーム<トロント④>

トロントではツアーガイドの仕事をしていた。 ナイアガラの滝やトロントの市内観光の案内だ。 半分以上が日本人のお客さまだった。

  勤務先の会社がこの右側の赤いレンガの建物だ。  show-f.jpg

ここにはいろんな国籍の人がいて アラブ系の人、中国系の人などなど。

  そして、行った初日から厚さ15cm以上はある分厚いファイルを渡され 暗記しなければならなかった。 お客様から 「ここにはどのくらいの期間住んでいるの?」 と質問されたら 「3年」 と言わなければならないマニュアルがあり カナダに行って1ヶ月の人間が いきなり 3年住んでいるというネイティブにならなければならなかった。   その為、必死でファイルを暗記した。 しかしお客さまは(特に日本人のお客さま) 1ヶ月しか住んでいない表面はネイティブな自分にどんどん質問してくる。 「ここの名産は何ですか?」 「トロントで美味しいお店はありますか?」 などなど 食べたこともない食べ物や 行った事もないレストランを マニュアルどおりに答える。   それでもお客さまは何を聞いてくるか分からない。 一番の珍質問は  maplsawo.jpg トロントタワーの説明をしているとき 「このタワーの高さは553.33mで自立式(支持構造のない)の建築物としては世界で最も高い塔です」 (※2007年にその記録は破られてしまった) と説明していた。 すると 「重さはどのくらいですか?」   ・・・!? お・も・さ・・・   ☆△○・・・   「そんなのネイティブでもわからね~」 と思いながら、 「勉強不足です」と答えていた。   そして何より困ったのが 英語である。 カナダ人には頑張って英語を話し 伝わらなくてもジェスチャーや絵を描いて何とか伝えていた。   しかし、日本人のお客さまは 1ヶ月しか住んでいないネイティブな自分をペラペラだと思い込んでいる。   その時ばかりは カナダ人と会話しないように 頑張って消極的になっていた。  

こんな感じで トロントでの仕事が始まった。

最高のパン

メガジャパンで日々奮闘している能美くん
彼のお兄さんがやっている
パン工房Nohmi
ここのパンは
メチャクチャ美味い!
 
カレーパンを食べたのだが、
カレーとパンのハーモニーの中に
絶妙なタイミングでチキンのアクセントがきいてくる。
他にもメロンパンなども、冷えているのにも関わらず旨い。
 
こんな美味いパンは生まれて初めてかと思うくらいに美味い。
 
店主の魂が味から伝わってくる。
聞くところによると
店主はパン生地を誰にも触らせていないらしい
流石、こだわりと巧みの技である。
 
不動産屋としても
こんなこだわりをもってお客様に接していきたいと思った。

スン豆腐チゲ

この前、ブログのコメントで
松屋の『スン豆腐チゲ』が美味しいとの情報を聞き
早速、食べました。
20100215134535.jpg
美味しかったのですが
ニンニクが強く
その後の接客が大変でした。
 
でも体も温まって
寒い日には最高でした。

タケストリーム<トロント③>

uranomichi.jpg
 
家の前は大通りだったが
裏の通りは、けっこうオシャレナ通りだった。
 
緑がおおく、カフェや古着屋が並んでおり
毎日、退屈はしなかった。

2010年2月15日

タケストリーム<トロント②>

カナダでは 一人暮らしをしたが 他に、ポピュラーな生活の仕方は 『シェアルーム』といって、 広い部屋を数名でかりて 共同生活するというやり方だ。

日本ではあまり馴染みはないが 知らない人同士が 一緒に住むという方法は

かなり衝撃的だった。   今、自分は不動産屋だが、 入居者がシェアルームしたら大変だ。

タケストリーム<トロント①>

トロントに到着して、 まず始めなければならないことは 新しい職場に行くことと同時に 新しい住まい探しだった。   トロントには SUUMOもないし ふれんずもないし アットホームもない。   到着して最初に寝泊りしていた バックパッカーの宿で 隣のベットに寝ていた メキシコ人とか韓国人とかに尋ねた。   「一人暮らししたいんだけどどうすればよいのか?」   すると、 「ドコドコのスーパーのコミュニティーボードに  募集しているチラシがあるよ」 と教えてくれた。   早速、そのスーパーに行くと こんな張り紙がたくさんあった。 rentroom.jpg    部屋貸しの募集の紙がたくさん張ってあった。   紙の下に連絡先が書いてある部分を 手で切り取れるようになっている。     興味のある物件の紙を何枚かちぎって電話した。   本当は、カナダにも不動産屋はあったと思うが このシステムだと、ほとんどが直接大家に繋がる。   全然英語が通じなく ガチャギリか アポが取れずに終わってしまった。   しかし、ヘコタレズ何件も電話してるうちに アポがとれ見学出来ることになった。   そしてやっとの思いで借りれた物件がコレ↓   myhousecanada.jpg

  やっとの思いで借りれた物件は最高だった。 12畳くらいの1ルームで トイレもシャワーもキッチンも共同で たしか1ヶ月200ドルくらいだったと思う。   もちろん部屋には土足で上がる。 遠くにはトロントタワーも見れて 都心まで自転車で5分の好立地だった。   ただ、難点は 1階にカフェがあり 裏のドアが閉まっていると カフェの中を通って2階に上がらなければない事だった。   ちなみにカナダでは 住所が道路名で分かれている。 例えばこの家の住所は カナダオンタリオ州トロント市のマッコールストリート○○番という感じだ。   こうしてトロントでの生活が始まった。

タケストリーム!?

このブログを読んでいただいている方から
こんな質問を頂きました。
 
①「タケストリーム」ってどういう意味があるの?
②なんでカナダで働いていたの?
 
このブログをかりて説明させて頂きます。裂
  
ジェットストリームから文字りましたが
意味としては
「stream(ストリーム)=流れ」と訳し連
『自分の今までの流れ』という意味合いがあります。
 
②大学時代に、早々と単位を取ってしまい
 長期欠席届を大学に提出し、 あいた時間で何をするかを考えました。
 そこに、「ワーキングホリデービザ」 というビザがあり、
 海外で働けることを知ったのでした。烈
 
 
こんな感じです。
それでは、続きのタケストリームをどうぞ

バレンタインⅢ

バレンタインでチョコをもらいました

20100214203338.jpg
このチョコウマイッス
20100214203525.jpg
炎のチョコレートらしいです
20100214213755.jpg

チョコ!?靴下をもらいました。最近、靴下が減ってきて4足くらいをローテーションしているので丁度よかった~
でもスーツの下にこの靴下は…?
こんど走る時に履こっと!

2010年2月14日

タケストリーム<バンクーバー③>

kuukounosya.jpg
バンクーバーの空港
toronsyasin.jpg
トロントの空港
 
そして、バンクーバーからトロントにやってきた。
 
最初の2日間は時差ぼけで体が動かない。
同じ国内の移動なのに、大変だった。
 
言葉も、大体は英語だが
東に近づくにつれ
フランス語圏に入るため
トロントはちょうど中間的な地点であり、
標識も、英語とフランス語は2つ書いてある場合が多かった。

タケストリーム<バンクーバー②>

バンクーバーでの滞在中
いろいろ仕事の情報収集をしていると
新聞の片隅に
「トロントでツアーガイドを募集している」
という情報を得た。
 
公衆電話から
早速電話を入れた。
 
なんと電話1本で、採用が決定し
直ぐにトロントに行くことになった。
 
しかし、その後にトロントの位置を調べると
なんと4500キロメートルも離れていることが分かった。
 
最初は電車で移動しよう思っていたが
ここは、
「時は金なり」「タイムイズマネー」
だと思い。直ぐに飛行機のチケットを購入し飛んだ!
cantizu1.jpg
 
ちなみに同じ倍率の日本地図がこれ↓
nihontizu1.jpg

はっぴ~ばれんたいん

20100214012130.jpg
妻から本命チョコもらいました 大好物のチョコレートショップのロッシェ♪ 毎年もらっています ありがとうo(^-^)o

2010年2月13日

タケストリーム<バンクーバー①>

カナダに行ったのは20歳の春だった。
 
バンクーバーからカナダに入り
その後、東のトロントに向かった。
バンクーバーにいたのは約1ヶ月くらいだ。
  

その間、
短期語学学校に通いながら、いろいろ情報収集をした。
そして、ホームステイをする予定になっていた。

 
しかし当時、ホームステイ先の家がキャンセルになったのか?
トラブルが発生したのか

ホームステイ先が急になくなってしまい
急遽その学校の校長先生の家で
寝泊りすることになった。

van12.jpg
毎朝、鼻をつまんでも食べられないような
不味いシリアルみたいな朝食が出てきて
それを食べ終わると
校長と一緒に古いポンコツリンカーンに乗って学校に通っていた。
 
校長の運転は荒く
急発進、急停車は当たり前、
語学学校の校長なのに
「Fuckin」
「Shit」
みたいな言葉を連発していた。

canashin.jpg

また、カナダは右側通行で、正面の信号が【赤】でも
右折はしていいルールになっている。
カナダに行ったばかりの自分はその事を知らず、
校長が赤信号時に右折をしているのを見て
『信号無視している』
と勘違いした。
 
『この校長、グレートティーチャーだな』
と恐ろしさを感じる反面、カナダの偉大さを感じていた。

<タケストリーム>始まり

250px-Van_City_Hall_2010_Flag.jpg

バンクーバーオリンピックが始まりました。
 
ちょうど10年前
私もバンクーバーにいました。

 
そこで今日から
バンクーバーオリンピックが開催している間
 
カナダやその他の国の体験記を
googlemapを利用しながら
記していきたいと思います。
 
題して
 
【タケストリーム】
 
 ※ジェットストリームから文字りました。

原発受注の営業

最近、営業についてのブログが疎かになっていたので
久しぶりに営業について記したい。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100209-00000021-fsi-bus_all
  
海外では大統領も営業する。
売ってるもの事体は
原子力発電所の建設で何兆円もするものだが
国の代表が営業する姿勢は凄いと思った。
この事に関しては賛否両論だと思うが
代表が最前線に行くと言うことはかなりインパクトがある。
 
メガジャパンはまだまだ極小企業で
代表である自分も営業している。
 
メガジャパンが今後、大きくなっても
韓国などを見習って行きたい。

2010年2月12日

バ・レ・ン・タ・イ・ン

20100212191956.jpg20100212192037.jpg20100212192246.jpg
占部さんと経理から バレンタインをもらいました。 嬉しいです。 だから文化になるんだなぁと思いました

マイカズンのブログ

空手かでもあるマイカズンのブログです。
http://ameblo.jp/seichuusen/
実は私はかなりの影響を受けました。
  
当時わたしは23歳だったと思う。
 
100万円を貯めて、車を購入し
エアロパーツを付けたり、音響機器を良くしたり、
綺麗に改造して大切に乗っていた。
 
そんな時、マイカズンの車に乗せてもらった。
乗った瞬間、ジェットコースターかと間違えるかのような
勢いで発進し、車体が壁にぶつかりながら
ズンズン進んでいく。
 
壁にぶつかっていても気にする気配もなく、
当時の私には考えられない衝撃的なシーンだった。
自分の車に対する考えが180度違った。 
 
それから数ヵ月後に
綺麗にしていた車は売り 
ミニキャブという、たこ焼き屋みたいな車を買い換えた。 
 
この車は最高で
機能性といい、ランニングコストといい、
パフォーマンスの高さに満足し
次も車もミニキャブを買った。
 
そして何よりも、
マイカズンのように車を運転でき
勢いをそのままに運転できるのが最高だった。
 
今は、ミニキャブではないが
マイカズンの独創性には、いつも勉強させられる。
 
minikyabbb.jpg
↑一代目のミニキャブはこんな感じ
 
http://takewo.sblo.jp/article/15105214.html
↑二代目のミニキャブ  

2010年2月11日

社長の器

20100211231535.jpg20100211225947.jpg
今週も『不毛地帯』見ました 大門社長の苦悩、少しわかりました 自分も小さいながらも社長業をしていますが 一番、悩んだり葛藤したりすのは、やはり人です。人事です。 もちろん会社の究極の目的でもある「利益」のこともも考えますが それでもやっぱり人に悩む比重が一番高いです その時に大切なことが 『社長の器』だと思いました。

1house完成!

20100211125323.jpg20100211125335.jpg
出来立てホヤホヤです 会員様には 明日から日曜日までの間に到着します

焼肉♪焼肉♪

毎月、恒例の焼肉です。
月刊1houseの取りまとめの日は
みんなでランチに焼肉を食べに行きます。
20100211140435.jpg
ムシャムシャ食べています。
20100211140307.jpg
満腹セットです。
20100211140744.jpg

1house作成中

20100211103650.jpg
みんな頑張って『月刊1house』を作っています 1houseは会員様限定に発刊している 新築一戸建て専門情報誌です。 この情報誌はパソコンがあまり得意ではない人や、この情報誌を持ち歩いて物件が見れる様にと 一年以上前から始めました 物件見学に行くと、会員様がこの情報誌をしっかり握り締めて、真っ黒になるまでメモをしていると また来月も頑張ろうという気持ちになります

手作りランチの答え

20100210134159.jpg
答えは 『たこ焼き』でした あまり上手く写真は撮れなかったけど、味は最高でした たこ焼きに、ソースとマヨネーズをかけて食べることは一般的です 他にいろいろ試しました ①ネギぽん酢に浸して食べる ②ピザソース(サルサソース) この2つはかなりのイケました 自分がたこ焼き屋の店長だったら、新商品として売り出したいです

今日の手作りランチ

20100210122652.jpg
これは何を作ってるかわかりますか?

2010年2月10日

バクトゥーザ新卒

20100210035235.jpg
やばいっ 新聞屋が来てしまった

今日は久しぶりに朝までコースです
いろいろ用事が重なって
月刊1houseの印刷が終らす…
こういう時に限って機械の調子が悪く…

でも、新入社員の時を思い出します

本当の原因って

先日、肩の痛みがなかなか取れなかったので病院に行きました。
特に原因は分からないようでした。
そこで自分から痛みの原因を尋ねると
「ストレスでしょうね」と言われました。
・・・!?
『全然ストレス溜まってね~』と内心思いました。
病院の先生って、原因が分からないと
とりあえず「ストレス」を原因にしている様に感じます。
 
自分達も不動産屋として
お客様の一生のお買物をお手伝いさせて頂いており
お客様の一生は左右されます。
そう考えると、医者のような存在でもあるのです。

2010年2月 9日

ブログの更新

20100208234057.jpg
最近、ブログを更新するようになって会話が少なくなってきてます。 飲みに行ってもみんな、写メ撮ったり、携帯でポチポチ更新しています

初心

20100208233259.jpg20100208233350.jpg
昨日は久しぶりにアキナイ(居酒屋)に行きました。 会社を設立した日に入れたボトルです。 みんなでボトルを入れる度に、この瓶に入れかえて使ってます。 この記念ボトルを見ると 当時の初心を思い出します 【初心貫徹】 本当に大切です

『しろ』が『じる』になっちゃってます

2010年2月 8日

ニケツ

20100208195816.jpg
今、カオルと自転車二人乗りしてます 久しぶりの感覚です でもケツが痛い

2010年2月 7日

ポテトチップスのウンチク

20100206001556.jpg
ポテトチップス 好きな味ランキングをつけると ①サワークリームオニオン ②ダブルコンソメ ③コンソメ

こんな感じです

ここで一つポテトチップスの誕生した話しを

1800年代のアメリカ・ニューヨーク
「ザ ムーン レイク ロッジ」というレストランで生まれた。
アメリカ屈指の大富豪である「コーネリアス・ヴァンダービルト」という男が、このレストランでフレンチフライドポテト注文した。
「じゃがいもをぶ厚く切りすぎだ!」と文句を言い、そして何回も作り直しをさせた。
うんざりしたシェフの「ジョージ・クラム」は、ジャガイモをフォークで刺せないくらいおもいっきり薄くスライスして、油でカリッカリに揚げた。

「ヴァンダービルト」を困らせてやるつもりだった。

しかし、これを「ヴァンダービルト」に出してみると…
「うまい!」
と言われ、困らせるはずが逆に喜ばせてしまった。

これを機に「ジョージ・クラム」は、この料理をすぐに新メニューとしてつけ加えた。

この料理の評判はスコブル良く、あっという間に広まって、「ポテトチップス」という名前で親しまれるようになった。
ちなみに、このときの方法はケトルフライ法という。

2010年2月 6日

Googleマップって本当に凄い③

ちなみにこれが
プレスト市内の写真です。
google street mapが見れました。
 
懐かしい風景です。
ここでピザ食べたり古着を買ったり 
楽しく過ごしていました。
mapmapde2.jpg
自分は建築学の都市計画を専攻しており
まちづくりに関する街並みなどを研究していました。
今考えると
綺麗な街並みです。
 
こんなに綺麗な街並みをつくるには
都市計画法や建築基準法などの法律がしっかりしているのか?
もしくは
ここの人々の風土が生み出した街並みなのか?
当時の自分には全く考えもしませんでした。
mapmapde3.jpg
メガジャパンも今後、住宅を中心に
建物を提案していきますが
街並みを良くしていく様な提案が出来ればと思います。

Googleマップって本当に凄い②

Googleマップってどこまで見れるのか気になった。
そこで、自分が高校2年生の時の1年間
留学していた学校を検索してみた。
 
「デンマークのプレスト市に学校」
・・・
出ました。
田舎の中にある学校にも関わらず
くっきりと見れます。
 
凄いです。
mapmapde1.jpg
 
ちなみにデンマーク語で
ありがとうは
「タック!」
元気ですかは?
「バデンゴーデン?」
元気です
「デゴフィン」
 
懐かしいです。
 

googleマップって本当に凄い

Googleマップにメガジャパンが載っている。
誰がこの写真を撮ったのだろう?
メガジャパンでも
パートナーさんに
物件の写真を撮ってきてもらっているが、
googleマップの写真は道のある程度の間隔ごとに撮ってある。
大変な仕事だと思う。
 
インターネットが普及しデジタル化が進んでいるが
こういった写真を撮るには
やはり人の足でしか撮れないと思う。
デジタル化はアナログがあってこそのデジタルである。
mapmapmj0.jpg

2010年2月 5日

だるま

これは先月に描いた作品だ。

daruma.jpg 最近の作品の中では結構きにいっている 朱色での先端濃墨は黒で描くより色の濃淡が出にくいが、何とか濃淡がでている。 また、線の勢いがいい。 あとはダルマの表情が粋な感じでいい。 こんなところが気に入っているところだ。

旅行カバンと帽子

烈今日は書道だった 先々月に描いた作品が戻ってきた この作品の難しい点は

backtobousi.jpg カバンの奥行き感を出すための遠近方だった カバンに気を使いすぎて帽子とのバランスがおかしくなってしまっている ただ、カバンの持つところのカスレが決まっているところが気に入っている

1食の「のり牛めし」

今日の昼ごはんは
ホットモットの『のり牛めし』だ。
昨日の昼ごはんも
ホットモットの『のり牛めし』だった。
 
いつもより100円引きだからだ!
 hotomotto.jpg
 
ここで思った。
こののり牛めしを食べた時
幸せを感じたのは
今日よりも昨日の方が大きかった。
同じ金額同じ味なのにだ!
何が変わったかと言うと
自分が100円引きという事実になれていることだけだ。
要するに、1回目の方が新鮮さがあった。
 
波乗りでも
初めてテイクオフできたときは
本当に嬉しかったが
ある程度できるようになると
テイクオフが当たり前になる。
 
人間って欲深い!
初心貫徹を大切にしていこうと思った。

15歳の日記②

15歳の阿久津岳生が書いた恥ずかしい一文を紹介します

『…今日の心は水虫のようだ』

…奥の深い一文です

カンニングしたことが書かれており、心が汚れてしまっていることを例えているようです
カンニングも一度やりだしたらやめられないことと
薬をつけてもなかなか治らない水虫を比喩しているのでしょうか?

ちなみに自分は水虫を持っているとずっと思っていましたが
去年、違う用事で皮膚科に行ったときに
水虫ではないことが判明しました
驚きました
やっぱり心も足の裏もクリーンでいたいです

将来についての答え

20100205001343.jpg
これは平成5年10月19日に 当時15歳だった阿久津岳生が書いた日記の1ページだ この日記はつい一週間前まで封印していた日記で あまりにも臭い内容で誰にも見られたくなかったので7箇所にホチキス止めをしてあった

しかし31歳になった今になってなぜ開封したか?
それは、何か人生に迷いが生じたりした時に一つの答えを見つけるときに開けようと思っていたからだ

つい一週間前、
自分自身が素で心からやりたい事ってなんだろう?
と考えだした。
中期的目標として『日本の住宅のトレンドをつくっていきたい』というものがあるが
具体的に一生をかけてやり遂げたい事ってなんだろう?
と考え出したら寝れなくなってしまった

そこで将来の事を考えるには、まず過去の事を深く堀さげることだと思った
過去の自分は何を考え、何に喜びを感じていたのかを考えた
その答えは日記にあると思い、封印を解いた

しかし、そこに書いてあったのは
以外にも、現実味おびた真面目な内容が記してあった

将来のコースを2つに分け、それぞれの最高パターン、普通パターン、最悪パターンが記してある
全部で6パターンが考えてあり、それぞれのパターンの最後には『死』に行き着いている計画が書いてあった

なんだか過去の自分に関心してしまった
この6パターンのコースには実際にはなっていない。
しかし今でも会社の事業計画を考えたり、お客様に提案するときは
通常のケースと
最高のケースと
最悪のケースを考える様にしている
それを15歳の
今の半分も生きていない自分が、それなりに考えていたことに驚いた

結局、具体的な答えは見つけきれなかったが、
15歳の自分を見習って
6つのパターンを考えることにした

不毛地帯

51OZpMskccL.jpg
今週も『不毛地帯』見ました 主人公の『壱岐正』 サラリーマンとしての生き方、勉強になります。 時代の流れに翻弄されながらも自分自身の誠を貫く姿勢は今の時代にも通じるものがあると思いました ちなみにウチのじいちゃんも『正(ただし)』と『正一(まさかず)』です 正の孫として、正しく生きて行こうと思います

2010年2月 4日

車中での焦り

20100204195635.jpg
昨日から始まった ブログ対決! いきなり出遅れ! やばしっ!

信号待ちでも
コツコツコソコソ更新!

海ぶどう

20100204170219.jpg
海ぶどう 専務の家からもらいました。   沖縄近海でとれる海藻です。

2010年2月 3日

アバター

アバター見に行きました 3Dメガネの中で涙がポロポロでした
ab111.jpg
正直、見る前は 『気持ち悪いなぁ』 と思ってましたが 見てビックリ かなり映画の中に入り込んでしまい感動でした
20100203161745.jpg
 【3Dメガネをかけています↑】
 
この映画は絶対に映画館で見た方がいいです
ablarge.jpg

恵方巻

皆さん
恵方巻は食べましたか?
今年の方角は西南西だそうです〓
と言いつつ今日はまだ食べていません〓

ランチ

20100203132027.jpg
今日のランチはバケットに行った いつも営業中に行く 吉牛とか マックとか 車中でコンビニのオニギリで済ましたりするような慌ただしい昼と違って 久しぶりにのんびりしたランチだった
20100203130345.jpg
パンが食べ放題で良かったが、それ以上に良かったことがあった 目の前でパンを焼く人も お皿を出したり引いたりする人もみんなコックの格好していたことだ

コックの格好をしてる人

料理をする人

職人

信用できる人

と勝手に連想してしまうのは自分だけではないはずだ
コックさんが料理を運んできてくれるだけで
その料理は美味しいんだと思ってしまう

20100203125158.jpg
コックの服はこの店の戦略だと思うが、勉強になった

しあわせ・・・

siawaseee.jpgsiawaseee.jpgたけをです。
 
今日は「相田みつを」を紹介します。
これは自分の中でベスト3位に入る大好きな詩です。
siawaseee.jpg
 
本当にその通りだと思います。
でも知らず知らずに
「幸せ」を他の人に求めてしまっている自分がいます。
 
自分のやりたいことを真っ直ぐ
言訳せずにやり続けることが
今の自分の課題です。

自分だけの「すき家」

みなさん、すき屋に行くと何を注文しますか?
自分がオススメするすき家レシピはコチラ
 
オクラ+ヤマイモ+生卵
(しょうが+わさび醤油+鰹節)←これは付いてきます。
この6つの食材
を1つのお椀で混ぜ合わせ
それを一気に牛丼の上に流す。
 
最高にうまいです。
メガうまいです。
 
sukigyu.jpg